sea cucumber はかんべんして〜。

  • 2017.04.18 Tuesday
  • 21:55

ゆりあ〜なです。

 

IMG_8256.JPG

神戸の芦屋で購入したパンで朝食^。

 

IMG_8258.JPG

ランチは簡単に・・そして夕食は吉野で買ってきたさくらゴマ豆腐とサラダ2種、タケノコ。

IMG_8192.JPG

旅行の前の朝食。

IMG_8190.JPG

旅行前の夕食^。

IMG_8185.JPG

IMG_8180.JPG

IMG_8220.JPG

レイラインのれいちゃんがとってくれた吉野山の旅館のレストランからの景色。本当に最高です。

 

吉野山の桜は前から行きたかったところでした。

 

満開の吉野の桜は本当に素晴らしかったです。

 

そしてお食事も優しくて、おいしかったです。

 

布団では寝れないゆりあとマリーとパット。

 

でもホテルでは外人さん様にはマットを重ねて敷いてくれます・。ゆりあもお願いしておりましたので、3枚重ねで敷いてくれておりました。

 

パットには、さらに一つプラスして4枚重ねでした。

 

旅の中ではこの吉野山の桜が一番よかったといってくれました。

 

日本食が苦手だったパットとキャンベルは、今回の旅かなりで日本食が好きになったようです。パットはお刺身が食べられなかったのですが今回初めて食べて・・すっかりと好きになったようです。

 

でもさすがに日本食が続いてしまったので最終日の朝食は洋食に変えてあげました。

 

IMG_8241.JPG

朝食のメインですが、これがまたおいしかったですし、有馬離宮のイタリアンの朝食のクロワッサン・・最高でした。

フランスの有名ホテルでおいしいクロワッサンを食べなれているユリアですので、日本のクロワッサンにはがっかりすることが多かったのですが・・ここのクロワッサン本当においしかったです。

 

IMG_8231.JPG

奈良ホテルの夕食〜。奈良ホテルも一度泊まってみたかったので、本当に泊まることができてよかったです。

 

レイラインさんからイタリアワインが届いていて・・ビックリでした。

 

本当にみんなで感動・・感謝・・でした。ありがとうございました^。

 

前回奈良に来た時は、しか達と遊び過ぎて、東大寺さえもみることができなかったので、今回はしっかりと観ることができてよかったです。

 

鳥羽のエクシブも最高でした。

 

梶山さん・・権利を使わせてくださって・・ほんとうにありがとうございました^。お部屋も最高でした。

 

マリーさんたちもとても喜んでくれました。くれぐれもお礼を・・といわれておりました。本当にありがとうございました^。

 

お食事中はずっとおしゃべりしていて、本当に楽しい時間を送らせていただきました。

 

アランはロンドンでその昔、銀行マンをしておりました。キャンベルとはその時からの同僚でもあり、52年来の親友です。

 

キャンベルとパットはメルボルンで病院を経営しておりました。今はリタイア生活をしております。

 

マリーは60歳、そのほかのメンバーはみんな70歳を超えております。

 

それでもこんなに元気で、毎日12000歩ぐらい歩いていたのですが、本当に元気でした。

たくさん飲んでたくさん食べて・・しっかりと寝て、一杯笑う・・そんな普通の時間って大切ですね。

 

JHASの皆様にはすっかりとゆりあの方向音痴がばれてしまったのですが・・奈良ではすっかりとマリー達にもばれてしまいました。

 

JHAS奈良校代表の池上さんが紹介してくれて予約をしてくれたこんどう豆腐でのランチに行くために、奈良ホテルを出たのですが・・反対の方向へと皆様を導いておりました。池上さんが用意してくれていた英語版の地図を渡していたので、それをしっかりとみていたパットが間違っていることを指摘してくれて・・・パットの後についていき、なんとか無事にランチをいただくことができました。池上さん・・ランチも地図も本当にありがとう〜。

 

帰りも、皆様に任せて・・後をついていきました^。

 

浜松で車を借りて、新神戸で車を返す、という旅でした。2台の車で、浜松、鳥羽、吉野山、奈良、有馬、新神戸・・と計画をしました。

 

途中、なんと高速の料金所で夫のETCと、そうでない出口と混乱して、アランの車だけが高速を降りてしまった時がありました。

 

高速なのですが、車を止めて、これは困った、どうしよう・・と思ったのですが・・夫が機転を利かせてくれて、ゆりあとキャンベルが車を入れ替わり・・夫と電話で連絡しあいながら、またなんとか合流することができました。

 

かなり危険で、ひやひやしましたが、無事有馬に到着できてよかったです。

 

お食事中は英語でお話をしていたので、スタッフの方ががんばって・・英語でお食事の説明をしてくれたところがありました。

 

有馬の中華レストランでは、sea cucumber ・・といわれて・・ゆりあは、それを食べてしまったので・・oh

my god..を連発して・・パニックになりそうでした。シイタケだと思っていたのですが・・。

 

マリーもどう味わってもシイタケだと思うと・・。

 

結局説明をしてくれた子に再度確かめたのですが・・その方もsea cucumber(なまこ)だと思っていたらしく・・でも実際は本当にしいたけでした。

 

なまこ・・絶対、食べられない・・食べたくない・・食材です。

 

吐きそうになってしまったゆりあ・・しいたけと、なまこ・・英語を間違えないで・ほしい・・って心から思いました。

 

確かにある意味・・似てるけど・ね。

 

まあ、そんなちょっとした出来事はありましたが・・でも本当に楽しかったです。

 

52年間親友でいられて、その夫婦同士の関係をも大切にしているって、本当に素敵なことですね。

 

いつか、こっそり聞いたキャンベルのbucks party での悲劇を・・またいつかそっと皆様に、お伝えさせていただきますね^。

 

オーストラリアでは結婚前の最後の独身の時をお祝いするbucks party バックスパーティ)と女性のhens party,(ヘンズパーティ)があります。ヘンズパーティはよくブルーマウンテンのリリアンフェルズで、開催されているのを見ました。

 

皆様、おしゃれをして楽しそうに、お食事をしておりました。男性のバックスパーティは・・聞かせてもらってびっくりです。キャンベルの話・・いつかさせてください〜。

 

楽しい旅はあっという間でした。

 

これからもこんな時間をたくさん持っていきたいと思っております。

 

コメントも皆様ありがとうございました^。

 

IMG_8261.JPG

今日はりーりあとジュリアの狂犬病の予防注射の日でした。

 

それからジュリアの健康診断。

 

血液検査の結果も全く問題なく本当によかったです。

 

写真は今日のりーりあとジュリア。

 

どっちかわかりますか?

りーりあがジュリアの体に頭を載せております。

 

ジュリアは、それが気持ちいいらしく、目がぼっとうつろで、まったりとしております^。

 

明日も素敵な一日にいたしましょう^。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マリーたちとのさよなら・・、そして浜松へ

  • 2017.04.17 Monday
  • 21:44

シリア〜ノです。

今朝の有馬温泉のお天気は曇り、お昼前から雨が降り出しました。

 

DSCF3841.JPG

今朝のホテルからの景色

 

私は目覚めてすぐに温泉へ。

露天風呂に入ろうと外に出ると、すでにアランとキャンベルが露天風呂に入っていました。

 

緑に覆われた山腹にピンクの桜が点在する美しい景色を眺めながら、ゆっくり浸かる露天風呂は最高〜。

彼らも有馬の温泉が気に入ったようで、「このホテルは部屋も温泉も最高だね〜」と、とっても喜んでくれました。

 

お風呂から上がって、9時にアメリカンブレックファストを。

 

5.jpg

これまでずっと和食の朝食が続いていたため、どうしても洋食の朝食が食べたいというのでメニューを変更したのですが、フレンチトーストや玉子やポテトのオーブン焼きはほんとうに美味しくて・・。

 

DSCF3845.JPG

特別な卵の中に12時間浸けて作られたというフレンチトーストは絶品〜

 

11時にホテルをチェックアウト。

ほんとうはホテルから歩いて、有馬駅の近くの温泉街を散策する予定だったのですが、雨が降り出したため、車で走りながら古い町並みを眺めてきました。

 

12時には有馬温泉を後にして新神戸方面へ向かって・・。

1時前には新神戸に到着、少し神戸の町の中を走って、ランチは芦屋の海沿いのベイカリーカフェでかんたんに・・。

 

1.jpg

 

ランチを終えてから、新神戸の駅前にあるレンタカーオフィスでレンタカーを返して、新幹線で西に向かうマリーたちと、新神戸駅でさよならを・・。

 

IMG_8250.JPG

新神戸駅に向かっているっところです

 

4.jpg

 

一週間ほどずっと行動を共にしてきたので、別れるのは寂しい気持ちでいっぱいだったのですが、たくさんハグをしながら11月の再会を約束して、駅の改札口で彼らを見送りました。

 

3.jpg

 

その後、私たちは、阪神高速〜新名神高速〜新名阪道路〜伊勢湾岸道と乗り継いで、8時前には浜松に無事に戻ってきました。

 

浜松、鳥羽、吉野、奈良、有馬・・といろいろな場所を彼らと一緒に旅をすることができて、ほんとうに夢のような一週間でした。

みんなで浜松城公園を散策できたのも、とっても素敵な思い出となりました。

 

毎日の素敵なコメントも、ほんとうにありがとうございました〜。

いにしえの都 奈良から、湯の里 有馬温泉へ

  • 2017.04.16 Sunday
  • 23:31

シリア〜ノです。

今日の奈良は快晴〜、初夏というよりも真夏のような気候となりました。

 

朝食には、茶粥(ちゃがゆ)をいただいて・・。

DSCF3762.JPG

彼らにとって茶粥は初体験だったのですが、とっても喜んでくれました

 

DSCF3763.JPG

 

10時半にホテルをチェックアウトして、みんなで大仏を観るために東大寺まで歩いて行ってきました。

ちょっと足を痛めているアランは、ホテルでお留守番を・・。

 

DSCF3764.JPG

奈良公園でふたたび鹿たちとご対面

 

DSCF3769.JPG

 

DSCF3772.JPG

東大寺の前にも、たくさんの鹿たちがいました

 

DSCF3776.JPG

 

DSCF3778.JPG

 

DSCF3783.JPG

 

DSCF3784.JPG

奈良の大仏様は、やっぱり迫力がありますね〜

 

      1.jpg

 

           2.jpg

 

DSCF3793.JPG

 

DSCF3794.JPG

東大寺の境内にも、きれいな桜がいっぱいです

 

DSCF3804.JPG

今日の鹿にエサをあげるマリー

 

12時半にはホテルに戻り、アランも一緒にランチのために“ならまち”へ。

 

DSCF3807.JPG

 

DSCF3811.JPG

 

古い街並みを散策しながら、奈良校の池上さんが予約をしておいてくれた「奈良町豆腐庵こんどう」へ。

ここは池上さんお勧めのお店で、豆腐懐石をいただくことができます。

 

DSCF3813.JPG

 

DSCF3817.JPG

 

お店の中に入って、テーブルに着いたら、女将さんが池上さんからのメッセージとお菓子の贈り物を渡してくれました。

 

DSCF3814.JPG

アラン&マリーも、キャンベル&パットも、優しい心遣いに大感激。

池上さん、あたたかな心遣いをほんとうにありがとう〜。

 

このお店の建物は180年前に建てられたのだそうで、建物の隅々から長い時の流れが感じられました。

オーストラリアはあまり歴史が長くないため、このような日本の古い建物や街並みがマリーたちにとってはとても興味深く感じられるようです。

 

ゆっくりと美味しいお豆腐懐石をいただいた後、ふたたび奈良町を散策しながらホテルに戻りました。

 

DSCF3821.JPG

 

3時前には奈良ホテルを後にして、高速道路を使って今日の宿泊地の有馬温泉へ。

 

5時にはホテルに到着。

ホテルの中庭を散策してから、私たちはホテルの温泉へ。

有馬温泉は日本の三名泉の一つに挙げられているだけあって、とても深く癒される感じがします。

 

DSCF3830.JPG

ホテルのロビーにて

 

DSCF3833.JPG

バーには、たくさんのワインが並んでいて・・

 

DSCF3834.JPG

ホテルの中庭にて

 

DSCF3837.JPG

 

DSCF3835.JPG

 

ディナーは、ホテルのチャイニーズレストランで。

今夜も、お腹を抱えるほど笑いながら、美味しい食事を心行くまで楽しむことができました。

 

DSCF3840.JPG

 

明日の午後には、マリー&アランたちとさよならをして、私たちは浜松へ、彼らは新幹線で別の場所に向かいます。

 

一週間ほど彼らと一緒に旅をしてきましたので、さよならをするのはとても寂しい気がするのですが、また年末には今度は私たちがシドニーに行くことになっていますので、今から楽しみです。

 

PS/昨日も、ほんとうにたくさんの素敵なコメントをほんとうにありがとうございました。

 

Keikeyちゃん、いつも楽しいコメントをありがとう。そして、お誕生日おめでとう〜。

桜の吉野から古(いにしえ)の都 奈良にやってきました〜

  • 2017.04.15 Saturday
  • 19:13

シリア〜ノです。

吉野の今朝のお天気は快晴〜、まるで初夏を思わせるような気候となりました。

朝起きてすぐにお風呂に入って、ホテルの近くを散策。

 

DSCF3655.JPG

小さなお寺に立ち寄って・・

 

DSCF3656.JPG

どのお寺も、可愛い桜でいっぱいです 

 

DSCF3686.JPG

 

8時半になって、みんなで和食の朝食を。

 

DSCF3658.JPG

アランも浴衣を着ていました

 

DSCF3659.JPG

 

DSCF3662.JPG

 

ここは古い旅館なので、部屋はもちろん畳です。

畳に座るのに慣れていない彼らは、テーブルの上に座椅子を置いて座っていました。

 

20170414_174931_resized.jpg

 

0時にホテルをチェックアウトして、世界遺産に指定されている金峯山寺蔵王堂まで歩いて行ってきました。

 

DSCF3670.JPG

道沿いには、いろいろなお店が並んでいて・・

 

DSCF3666.JPG

 

DSCF3672.JPG

 

DSCF3675.JPG

モスバーガーも古びた雰囲気が漂っていて

 

DSCF3679.JPG

金峯山寺蔵王堂の境内にて

 

DSCF3690.JPG

帰りに屋台でドーナッツを買うキャンベルとパット

 

DSCF3688.JPG

美しい景色を眺めながらコーヒータイム

 

12時過ぎには吉野を後にして、奈良方面へ。

 

途中、レイラインの小宮山さんが勧めてくれた樹齢300年になるという又兵衛桜を見学。

 

DSCF3693.JPG

 

DSCF3704.JPG

これが樹齢300年の又兵衛桜です

 

DSCF3702.JPG

 

DSCF3708.JPG

 

又兵衛桜の見学を終えてから山道を通って奈良方面へ

 

奈良には2時半ごろに到着。

ホテルの近くのお蕎麦屋さんで遅めのランチを・・。

 

DSCF3710.JPG

 

DSCF3713.JPG

 

4時には奈良公園の目の前にある奈良ホテルにチェックイン。

 

DSCF3718.JPG

1909年に建てられたというホテルからは、歴史の重みが感じられて・・。

 

DSCF3715.JPG

 

DSCF3721.JPG

 

部屋で少しゆっくりしてから、みんなで奈良公園を散策しに。

 

ここにいる鹿たちはとっても人間になついていて、特に子供の鹿はジュリちゃんにそっくりでした。

 

DSCF3740.JPG

 

DSCF3737.JPG

 

DSCF3750.JPG

鹿にエサをあげるマリー

 

DSCF3746.JPG

 

夕食は、ホテルのレストランで。

 

DSCF3760.JPG

私たちがテーブルに着くと、レイちゃんからのワインのプレゼントが届いていて、みんな大喜び。

みなさんから、「くれぐれもよろしく〜」とのことでした。

レイちゃん、素敵なプレゼントをほんとうにありがとう〜。

 

明日はチェックアウトしてから、東大寺などのお寺巡りをするつもりです。

 

PS/昨日も、素敵なコメントをほんとうにありがとうございました〜。

毎日、読ませていただくのをとても楽しみにしています。

 

鳥羽から吉野にやってきました〜

  • 2017.04.14 Friday
  • 21:39

シリア〜ノです。

今日の鳥羽のお天気は快晴〜。

さわやかで気持ちのよい一日となりました。

 

9時にレストランで待ち合わせて、和食の朝食を。

 

DSCF3591.JPG

 

DSCF3593.JPG

 

食事の後で、ホテルの敷地の中を散策しました。

 

DSCF3597.JPG

 

DSCF3599.JPG

 

DSCF3602.JPG

 

DSCF3595.JPG

 

DSCF3605.JPG

 

DSCF3608.JPG

私の真似をしてみんなでピースサイン〜。 ふつう外国の人たちはしないのですが・・。

 

DSCF3609.JPG

 

11時半にホテルをチェックアウト、伊勢道を通って、その後は下道を通って奈良方面へ。

 

ランチは、途中の道の駅で・・、みんなあまりお腹が減っていなかったので、サンドイッチとコーヒーでかんたんに・・。

 

IMG_8203.JPG

 

いろいろな色の満開の桜を眺めながらドライブして、午後3時には吉野山の中にある旅館、芳雲館に到着。

 

DSCF3623.JPG

 

まずはロビーにてティータイム。

 

DSCF3614.JPG

 

部屋からは、吉野山の下千本、中千本、上千本のすべての景色を一望できます。

桜は今がちょうどピークを迎えていて、目の前のすべての山がピンクのグラデーションに染まる景色は、息を飲むような美しさです。

 

DSCF3618.JPG

部屋からの景色です

 

DSCF3620.JPG

 

DSCF3621.JPG

部屋のお風呂からも美しい景色を眺めることができて・・

 

少し部屋でゆっくりしてから、みんなで旅館のまわりを散策。

 

DSCF3643.JPG

 

DSCF3626.JPG

素敵なオーガニックカフェの前で

 

DSCF3629.JPG

群芳園という庭園を散策中

 

DSCF3632.JPG

 

DSCF3637.JPG

 

DSCF3640.JPG

 

7時になって夕食タイム〜。

新鮮な山と海の幸が盛られた食事は、ほんとうに美味しかったです。

 

2.jpg

 

今日もお腹がよじれるほどいっぱい笑って、とっても楽しい時間となりました。

 

明日の午前中も吉野山を楽しんで、チェックアウトしてからまた別のところに向かいます。

 

PS/昨日も、たくさんの素敵なコメントをほんとうにありがとうございました〜。

毎日、楽しみに読ませていただいています。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

What time?

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM