九州からディプロマ試験に来てくれました〜 

2019.07.05 Friday 21:15
0

    シリア〜ノです。

     

    今日の浜松は曇り、のち雨。

    梅雨の季節なので仕方がないのですが、早く梅雨明けして、カラッとした晴れ間が広がってほしいものですね。

     

    午後からは、ディプロマ本試験をさせていただきました。

     

    IMG_3721.JPG

    写真左から、長崎校の蒲地知子さん、長崎校講師 古賀野美穂さん、長崎校の北川尊子さん

     

    試験に臨んでくれたのが長崎校のお二人だけだったため、今回は午後1時からの開始となりました。

     

    ともに8年前に美穂さんからアロマのスタートした同期のお二人。

    最初のシェアの時間では、美穂さんとの出会いのきっかけなど、これまでの癒しのプロセスをていねいにお話してくれました。

     

    言葉の端々に、美穂さんへの感謝の思いがあふれて・・、先生の方が涙ぐむ姿もとても感動的で・・。

     

    続く実技試験では、お二人とも掌に乗せた精油の香りも優しくて、とてもていねいな施術をしてくれました。

     

    結果は、遠方のため、長崎校での追試験となりましたが、お二人の晴れ晴れとした笑顔がとても印象的でした。

     

    IMG_3723.JPG

     

    きっと、笑顔があふれる素敵な追試験となることでしょう。

     

    遠く離れた九州の地で、これからもたくさんの方々の癒しのお手伝いをしてあげてくださいね〜。

     

     

    http://blog.livedoor.jp/julia7777/   ゆりあ〜なの旅ブログはこちらです。

     

    PS:  水曜日も、たくさんのコメントをありがとうございました。

    優しさいっぱいのコメントに、と〜っても癒されています。

     

    category:- | by:シリア〜ノ&ユリア〜ナ。comments(3) | -

    Giverny(ジヴェルニー)のモネの家へ・・、そして、空港へ

    2019.07.03 Wednesday 01:37
    0

      シリア〜ノです。

       

      パリの近郊は、今朝も快晴〜。

      とってもさわやかな空気に包まれて・・。

       

      朝目覚めてすぐにシャワーを浴びてから、朝食のレストランへ。

       

      IMG_2679.jpg

       

      IMG_2681.jpg

       

      11時前にはホテルをチェックアウト。

      日本へのフライトは夜の8時過ぎなので、ホテルから1時間弱のところにある Giverny(ジヴェルニー)の村を訪れてみることに。

       

      IMG_2682.jpg

      この村は、可愛らしい花でいっぱいです

       

      IMG_2684.jpg

       

      IMG_2686.jpg

       

      IMG_2690.jpg

       

      IMG_2694.jpg

       

      Giverny の村には、印象派の父と呼ばれるクロード・モネが1883年から亡くなるまでの晩年を過ごした家があります。

      モネは私がもっとも好きな印象派の画家の中の一人で、以前からGivernyは一度は訪れたてみたいと思っていましたので・・。

       

      Givernyの村の中でも、モネの家は特に人気の観光スポットになっていて、入場するのに約1時間ほど並ばなくてはいけなくて・・。

      今日は涼しくて、ほんとうによかった〜。

       

      IMG_2696.jpg

      モネの家のガーデンも、色とりどりの花たちであふれて・・

       

      IMG_2698.jpg

       

      IMG_0694.jpg

       

      IMG_2703.jpg

      小川のそばには、竹林も・・

       

      IMG_2704.jpg

       

      IMG_2708.jpg

       

      IMG_2711.jpg

      あの有名な「睡蓮」を描いた池

       

      IMG_2713.jpg

       

      IMG_2716.jpg

      モネの家の庭は、どこを切り取っても、絵画のように美しくて・・

       

      IMG_2721.jpg

      日本の庭園を愛したモネが作った、太鼓橋

       

      IMG_2723.jpg

      左に見えるのが、モネの家です

       

      IMG_2728.jpg

      ゴッホなどと同様に、日本の浮世絵に影響を受けただけあって、家の中はたくさんの浮世絵が飾られていて・・

       

      IMG_2731.jpg

       

      IMG_2729.jpg

      自然光を取り入れた絵をたくさん描いたモネの家の中も、明るい光であふれて・・

       

      IMG_2733.jpg

      リビング

       

      IMG_2734.jpg

      寝室

       

      IMG_2737.jpg

       

      IMG_2740.jpg

      ダイニングルーム

       

      IMG_2741.jpg

       

      2時過ぎにはGivernyの村を後にして、シャルル・ドゴール空港へ

       

      レンタカーを返して、4時には空港に到着。

      チェックインには早すぎたので、マックで時間を潰してからラウンジへ。

       

      あと一時間ちょっとで日本へのフライトのボーディングです。

       

      旅行中、たくさんの愛いっぱいのコメントをありがとうございました。

      毎日、とっても楽しみに読ませていただきました。

       

      日本に戻るのも、と〜っても楽しみな私たちです。

       

       

       

      http://blog.livedoor.jp/julia7777/  ゆりあ〜なの旅ブログはこちらです。

       

      PS: さゆりさん、明日香ちゃん、ももちゃん、照ちゃん、昨日もとっても素敵なコメントをありがとう〜。

       

      みなさんの優しさいっぱいのコメントに、と〜っても癒されます。

       

      category:- | by:シリア〜ノ&ユリア〜ナ。comments(8) | -

      Beaune(ボーヌ)から、パリ郊外の町へ

      2019.07.02 Tuesday 05:30
      0

        シリア〜ノです。

         

        今朝のボーヌのお天気は快晴〜。

        昨日よりもかなり涼しく感じられます。

         

        広大な庭園を通り抜けて、朝食のレストラン棟へ。

         

        IMG_2640.jpg

         

        IMG_2642.jpg

         

        IMG_0559.jpg

         

        IMG_2645.jpg

         

         

        1.jpg

         

        12時前にはホテルをチェックアウトして、高速道路を使ってパリを目指して・・。

         

        パリに近づくにつれて、道路が込み始めて・・、今日、宿泊するホテルのあるパリ郊外の Saint Germain en Layeの町に到着したのは、夕方の5時過ぎ。

         

        今日宿泊するホテルは Cazaudehore la Forestiere (あ〜、フランス語は発音が難しい〜!)という名前です。

         

        IMG_2653.jpg

         

        IMG_2654.jpg

         

        IMG_2650.jpg

        狭いけれど可愛らしいインテリアの寝室

         

        IMG_2651.jpg

        リビングスペース

         

        IMG_2655.jpg

         

        宿泊プランに夕食が含まれていますので、7時半になってレストランへ。

         

        昨日は夕方を過ぎても36度くらいあったのですが、今日は日中でも30度を超えることがなくて、夕方は20度くらい。

        長袖がないと肌寒いくらいでした。

         

        IMG_2660.jpg

         

        IMG_2671.jpg

         

        IMG_2664.jpg

         

        IMG_0595.jpg

        ボルドーの赤ワインをチョイス

         

        IMG_2666.jpg

        アミューズ

         

        IMG_2667.jpg

        前菜は、マグロのカルパッチョ風

         

        IMG_2668.jpg

        メインは、ブルーオマールのグリル  絶品でした〜!

         

        IMG_2670.jpg

        デザートは、イチゴのシャーベットと桃のソース ウナギパイのようなものが添えられて・・

         

        涼しくて心地のよい風を感じながら、素敵な時間を過ごすことができました。

         

        早いもので、明日の夜には日本に向けて出発です。

         

        暑さに負けずに買い付けの仕事もちゃんとできて、美しい景色との出会いもあって、思いも寄らずにエルトン・ジョンのコンサートも観ることができて・・、とっても素敵なフランス出張となりました。

         

        みんなが思いを送ってくれているのが通じたのかなあ・・、ヨーロッパに涼しさが戻ってきてくれて、ほんとうによかった〜。

         

         

        http://blog.livedoor.jp/julia7777/  ゆりあ〜なの旅ブログはこちらです。

         

        PS: 昨日もたくさんの素敵なコメントをありがとうございました〜。

         

        おひとりおひとりのコメントにお返事は書けませんが、とっても楽しく読ませてもらっていま〜す。

        category:- | by:シリア〜ノ&ユリア〜ナ。comments(4) | -

        モントルーから、フランスのBeaune(ボーヌ)へ

        2019.07.01 Monday 04:30
        0

          シリア〜ノです。

           

          今朝の Vevey のお天気は快晴〜。

           

          IMG_2596.jpg

          朝の部屋からのレマン湖の風景

           

          昨夜はホテルに戻ってきたのが遅かったので、今朝は遅めに起きて、朝食を食べにレストランへ。

           

          IMG_2602.jpg

           

          IMG_2607.jpg

          この景色を眺めながらの食事はまた格別で・・

           

          IMG_2605.jpg

           

          IMG_2600.jpg

           

          IMG_2599.jpg

           

          1時間半ほどかけてゆっくりと食事をして、12時にはホテルをチェックアウト。

           

          フランスに戻る前に、モントルーの町に行ってみることに。

           

          IMG_2621.jpg

          モントルーの町は、ファーマシーにまでジャズの名前が・・

           

          IMG_2633.jpg

           

          IMG_2620.jpg

           

          IMG_2608.jpg

          湖畔にはたくさんのテントのお店が並んでいます

           

          IMG_2619.jpg

           

          レマン湖畔には、フレディ・マーキュリーの銅像が建てられていました。

           

               IMG_2636.jpg

           

          IMG_0531.jpg

           

          モントルーはフレディのゆかりの地とされていて、モントルーの静かな佇まいが気に入ったフレディはこの地に住居を構え、亡くなるまでの晩年をこの地で過ごしたのだそうです。

           

          IMG_2622.jpg

           

          このカジノは、バリエール・ドゥ・モントルー」という名前で、この中にはフレディが所有する「マウンテン・スタジオ」があって、ザ・ローリングストーンズやデヴィッド・ボウイ、デュラン・デュラン、スティングなど、数多くの世界的ミュージシャンたちがここでレコーディングをしています。

           

          IMG_2625.jpg

          カジノの中には、クィーンの記念館がありました

           

          IMG_2626.jpg

          アルバムジャケットや手書きの楽譜など、さまざまなゆかりの品が陳列されています

           

          IMG_2631.jpg

          メンバーたちがレコーディングで使った楽器

           

          ちなみに、60年代後半から活躍したDeep Purpleというハードロックバンドの「Smoke On The Water」という曲があるのですが・・

          あの曲は、1971年のモントルー・ジャズ・フェスティバルで、フランク・ザッパがここでライブを演っていた時に、熱狂的なファンが爆竹か何かを投げたため、コンサート会場だったカジノが全焼してしまい、そこに居合わせたDeep Purpleのメンバーが、レマン湖に映る燃え上がるカジノの光景を描いた曲なのです。

          あっ、これは、フランスのクリスタルの業者さんが教えてくれたことなのですが・・。

           

          午後2時ごろにはモントルーの町を後にして、フランスに向けて出発。

           

          下道と高速道路を使って3時間ほど走ると、今日宿泊するホテルのある Beaune(ボーヌ)の町に到着です。

           

          IMG_2637.jpg

           

          IMG_2639.jpg

          部屋のテラスの向こうには、広大な庭が広がっています

           

          今日はかなり暑くて最高気温が37度くらい・・、夕方になってもなかなか気温が下がらず30度を超えていました。

           

          夕食は、タウンセンターにあるインディアンレストランで食べる予定だったのですが、店内にエアコンがなくて、ゆりあ〜なの希望で、カレーをテイクアウトして、ホテルの涼しい部屋の中でいただきました〜。

           

          明日は、さらにパリに近い町までの長距離ドライブが待っています。

          暑さに負けずに、がんばりま〜す。

           

           

          http://blog.livedoor.jp/julia7777/  ゆりあ〜なの旅ブログはこちらです。

           

          PS: わ〜、昨日もたくさんの素敵なコメントをありがとう〜。

          とっても楽しみに、ていねいに読ませていただいていま〜す。

           

          ayaxxさん、「これはアノSlash ですか〜?」とのご質問ですが・・、そうです。あのSlashですよ。

          もちろんガンズとしてではないのですが、7月1日にライブが行われることになっています。

          あ〜、10日間くらいここに滞在して、ライブ三昧をしてみたい〜。

          category:- | by:シリア〜ノ&ユリア〜ナ。comments(7) | -

          仕事を終えて、スイスのレマン湖へ

          2019.06.30 Sunday 07:24
          0

            シリア〜ノです。

             

            アルザス地方のお天気は、今日も快晴〜。

             

            早めに起きて、外のテーブルで朝食を。

            朝は軽やかな涼風があたりに流れて、とっても心地がよくて・・。

             

            IMG_2514.jpg

             

            IMG_2512.jpg

             

            IMG_2520.jpg

             

            IMG_2522.jpg

            船の上で朝食をとる人の姿も・・

             

            夕食の雰囲気ももちろん素敵なのですが、静かな時間が流れる朝食のひと時も、まさに至福の時間。

             

            ほんとうは風を感じながら、ずっとこの場所にいたかったのですが、仕事を片付けなければならないため、11時前にはホテルをチェックアウトして、ふたたびクルスタルフェア会場へ。

             

            IMG_2453.jpg

            今日もたくさんの人で賑わっていました

             

            買い付けたクリスタルのお支払いや、日本への発送の手続きなどを終えて、すべての仕事が終了〜。

             

            今日は、パリに戻る途中、ちょっと寄り道をして、スイスのレマン湖畔のホテルに滞在することになっていたので、スイス方面へ車を走らせて。

             

            アルザスからスイスのレマン湖までは約3時間弱。

            4時にはVevey(ヴヴェイ)の町にあるホテル Le Mirador に到着です。

             

            IMG_2524.jpg

            部屋の中はかなり広いです

             

            IMG_2526.jpg

            窓の外には、美しいレマン湖の景色が広がって・・

             

            この町はモントルーという町のすぐ近くにあって、モントルーは世界でも最大級のジャズコンサートがこの時期に開かれることで有名なのです。

             

            ちょうど昨日からジャズ・フェスティバルが始まっていて、モントルーの町に行って雰囲気でも味わえればいいかなあ〜くらいに思っていたのですが・・

             

            な、なんと、チェックインの時に、ホテルのフロントの方が「ジャズフェスティバルに興味がありますか?」と訊いてくださって・・

             

            「スティングやエルトン・ジョンのコンサートがあることは知っていますが、チケットは手に入らないと思うので、どこか空いているコンサート会場を探してみます」と答えると、「あるお客様が、エルトン・ジョンのチケットを4枚持っていて、2名がキャンセルになってしまったため誰かに譲りたいとおっしゃっているのですが、興味はありますか?」とのこと。

             

            御年72歳になるエルトンは、いま引退ツアーを行っていて、このツアーを終えるともう二度と彼のコンサートは見ることができなくなってしまいます。

             

            この千載一遇のチャンスを逃す手はなく・・、「ぜひ、お願いします〜」と即答したのは言うまでもありません。

             

            何の予約もしないで、エルトン・ジョンのコンサートにいけるなんて、なんてラッキ〜!!

            暑い中、仕事をがんばったご褒美なのかな〜。

             

            5時半ごろになって、ホテルからフニクラ(ケーブルカー)とバスを乗り継いでVeveyo の駅へ。

             

            IMG_2529.jpg

            フニクラからもレマン湖の景色を眺めながら・・

             

            夕食を駅の近くの百貨店のカフェで済ませて・・。

             

            IMG_2532.jpg

             

            IMG_0470.jpg

             

            食事を終えてシャトルバスでコンサート会場へ。

             

            IMG_2533.jpg

            シャトルバスを降りて、コンサート会場へ

             

            8時からコンサートが始まると、野外会場中が大盛り上がり・・。

             

            IMG_2546.jpg

             

            IMG_2571.jpg

             

            IMG_2576.jpg

             

            IMG_2584.jpg

             

            IMG_2582.jpg

             

            IMG_2589.jpg

            エルトンの歌は、とても優しさがあふれていて・・

             

            コンサートが終了したのは10時半ごろ、ホテルに戻ってきたのは夜の12時前でした。

             

            あ〜、ほんとうに楽しかった〜!!!

             

             

            http://blog.livedoor.jp/julia7777/  ゆりあ〜なの旅ブログはこちらです。

             

            PS: エリカさん、さとこさん、明日香ちゃん、めぐじろうさん、あやこうちゃん、昨日も、とっても素敵なコメントをほんとうにありがとう〜。

             

            みなさんの優しさが、コメントからいっぱいいっぱい伝わってきま〜す。

            category:- | by:シリア〜ノ&ユリア〜ナ。comments(13) | -

            Calender
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << July 2019 >>
            What time?
            Selected entry
            Archives
            Recent comment
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM