我が心のバスク

2018.04.16 Monday 05:50
0

    シリア〜ノです。

     

    今日のサンセバスチャンのお天気は曇り。

     

    遅く目覚めて、朝食を食べにレストランへ。

     

    朝食は、ドリンク、ヨーグルト、パン、たまご料理など、いずれも数種類の中から選ぶことができます。

     

    DSCN9067.JPG

    この後、たまご料理などが出てきます

     

    DSCN9075.JPG

    朝食の後、テラスでゆっくりと・・

     

    12時にはホテルをチェックアウトして、サン・セバスチャンの中心街にある今日泊まるホテル「Hotel Maria Cristine」を目指して出発。

     

    Akelare から Hotel Maria Cristine までは、ほんとうは車で30分ほどの距離なのですが、今日は中心街でマラソン大会が行われていたため交通規制があってホテルに着いたのは2時近くでした。

     

    DSCN9076.JPG

     

    DSCN9078.JPG

    部屋からは、川と海の景色を眺めることができます

     

    ランチはホテルの中にベトナム料理のレストランがあったので食べてみたのですが、ほんとうに美味しかったです。

     

    DSCN9083.JPG

     

    ランチを終えて、サン・セバスチャンの町の中を散策しに。

     

    DSCN9084.JPG

    泊まっている Hotel Maria Cristina です

     

    DSCN9088.JPG

     

    DSCN9095.JPG

     

    2.jpg

    旧市街には、このような古い街並みがたくさんあります

     

    DSCN9091.JPG

    バルやレストランがたくさん並んでいます 

     

    DSCN9106.JPG

     

    1.jpg

     

    3.jpg

    どのバルでもカウンターの上に、ピンチョと呼ばれる小さなパンの上に魚や野菜の料理を乗せたおつまみがずらっと並んでいて、それをつまみながらお酒を飲むのがバスクのスタイル

     

    DSCN9100.JPG

     

    DSCN9108.JPG

     

    DSCN9113.JPG

    飼い主さんが出てくるのをじっと待つワンちゃん

     

    DSCN9118.JPG

    美味しそうなパン屋さん 

     

    DSCN9130.JPG

    アイスクリームを買っているところ  美味しかった〜!

     

    DSCN9126.JPG

    にぎやかな通りを出るとそこには美しい海が広がって・・

     

    DSCN9123.JPG

     

    DSCN9135.JPG

    海岸ではたくさんのワンちゃんたちが遊んでいました

     

    DSCN9137.JPG

     

    散歩から戻ってきて、ホテルのバーでカクテルタイム。

     

    DSCN9140.JPG

     

    夕食は、町に出てバルでタパス料理を食べるつもりだったのですが、ランチで食べたベトナム料理があまりに美味しかったのでディナーもベトナム料理レストランで・・。

     

    IMG_0725.JPG

    せっかくバスクにいるのでチョコリを・・

     

    DSCN9143.JPG

    海老シュウマイと海老ぎょうざ

     

    DSCN9144.JPG

    海老のグリーンカレー  これまで海外で食べたカレーの中でいちばん美味しかった〜

     

    食事を終えて、腹ごなしを兼ねて夜の町を散策をしに・・。

     

    DSCN9145.JPG

     

    DSCN9147.JPG

    夜遅いのにたくさんの人たちでにぎわっていました

     

    DSCN9150.JPG

     

    1.jpg

    どのバルもたくさんの人たちでいっぱい   次回はぜひ、バルめぐりをしてみたいと思います

     

    DSCN9152.JPG

     

    明日はお昼前にホテルをチェックアウトして、マドリッドに戻ります。

     

    バスク地方の旅もそろそろ終わりを迎えようとしています。

    バスク地方は、食べ物やワインがほんとうに美味しくて、出会う人たちがみんな親切で、ビーチや中世の街並みも素敵で・・、すっかり魅せられてしまいました。

     

    スペインの町を歩いていると、既視感というか、初めて訪れる場所なのに寂寥感を伴った懐かしさのような感覚が沸き上がってきます。

    きっと、いにしえのスペインに暮らしていた時代があったのでしょうね。

     

    またいつか必ずバスクに戻ってきたいと思っています。

     

     

    http://blog.livedoor.jp/julia7777/  ゆりあ〜なの旅ブログはこちらです。

     

    PS/昨日もとても素敵なコメントをほんとうにありがとう〜。

     

    ★もっちゃん、昨日の夕食のモッツァレラの風船が乗っているロブスターの料理は、風船をフォークで割って、ロブスターと一緒に食べるのです。

    美味しかったですよ〜。

     

    renayaromaさん、「旅するフランス語」だけでなく、「旅するスペイン語」も観ているのですね。

    書いてくれたように、サンセバスチャンの町の中にはバルやレストランがとてもたくさんあって、まさしく“食の町” といった感じでしたよ。

     

    ★明日香ちゃん、オードブルの3色のものは、海老せんべいみたいな感じのもので、バターを付けて食べるのです。

    毎日の幸せい〜っぱいのコメントに癒されています。

     

    Hayatoくん、素敵なコメントをありがとう。

    この間書いてくれたように、スペインのワインはとても飲みやすくて美味しいのに、値段がお手頃でいいですね。

    昨夜、ディナーの時に頼んだワインはとても美味しくて、ミシュランの3星レストランなのに10€でした。

    IMG_0579.JPG

     

    町の中のバルなどではその半分くらいの値段で美味しいワインが飲めちゃうのがいいですね〜。

    イタリアの某ミシュランレストランのように、グラスワインが75ユーロということもなく、スペインでは安心してお酒が飲めるのが嬉しいです。

    category:- | by:シリア〜ノ&ユリア〜ナ。comments(5) | -

    Biarritzから、ふたたびスペインバスクのSan Sebastianへ

    2018.04.15 Sunday 07:09
    0

      シリア〜ノです。

       

      今朝のBiarritzのお天気は曇り、お昼前になって明るい太陽が顔をのぞかせてくれました。

       

      DSCN8943.JPG

      今朝の窓からの景色

       

      DSCN8950.JPG

      ビュッフェの朝食風景

       

      朝食を終えてから、町の中を散策。

       

      DSCN8954.JPG

       

      DSCN8981.JPG

       

      DSCN8959.JPG

      海辺に見事な砂の造形が・・

       

      1.jpg

       

      DSCN8968.JPG

      街でもたくさんのワンチャンと遭遇

       

      DSCN8970.JPG

       

      DSCN8973.JPG

       

      1時にはホテルをチェックアウトして、今日宿泊するホテルのある San Sebastian(サン・セバスチャン)を目指して出発〜。

       

      途中、ランチをするために、スペインの国境近くのSaint-Jean-de-Luz(サン・ジャン・ドゥ・リュズ)という町に寄って・・。

       

      DSCN8983.JPG

       

      2.jpg

       

      DSCN8987.JPG

       

      3.jpg

       

      DSCN8995.JPG

       

      3時半にはSaint-Jean-de-Luzの町を離れて、高速に乗って10分ほどでスペインの国境です。

      時間があったので、国境を越えてすぐのところにあるHondarribia(オンダリビア)という中世の町に寄ってみることに・・。

       

      DSCN9006.JPG

       

      DSCN9007.JPG

       

      DSCN9009.JPG

       

       

      DSCN9016.JPG

       

      DSCN9024.JPG

       

      DSCN9021.JPG

       

      DSCN9026.JPG

       

      Hondarribiaから数十分ほど走るとサン・セバスチャンに到着・・、そこから狭い道を登っていくと、今日食事と宿泊をする「Akelare」に到着です。

       

      DSCN9045.JPG

       

      4.jpg

      部屋からは美しい海を一望できて・・

       

      DSCN9030.JPG

      バスルームからも海の景色を眺めることができます

       

      DSCN9035.JPG

      ホテルのテラスにて 

       

      DSCN9043.JPG

      チョコリを飲んでいるところ  太陽と海と、そしてお酒・・、至福のひと時です

       

      8時半になって食事をするためにレストランへ。

      8時半がいちばん早い予約が取れる時間なのですが、日本人にとっては食事には遅く感じられますね。

       

      Akelareは、44年前にまずレストランがオープンして、ミシュランの三ツ星を得て、8か月前にホテルが作られたのだそうです。

       

      DSCN9048.JPG

      夕陽がとってもきれいでした

       

      レストランに入ると、三ツ星シェフのペドロ・スピハナ氏が出迎えてくれました。

       

      DSCN9049.JPG

       

      レストランからも美しい海を一望することができて、夕陽が沈むところを眺めながら食事をすることができました。

       

      DSCN9053.JPG

       

      DSCN9057.JPG

       

      メニューは、コースだとちょっと量が多すぎてしまうため、アラカルトをチョイス。

       

      DSCN9058.JPG

      サービスのアミューズ

       

      DSCN9059.JPG

      二つ目のサービスアミューズ

       

      DSCN9060.JPG

      前菜の魚のスープ   絶品〜!

       

      DSCN9061.JPG

      もうひとつの前菜はイカのリゾット  お米のリゾットではなくて、すべてイカなのです

       

      DSCN9062.JPG

      メインはロブスターを・・  風船のようなものは、モッツァレラチーズです

       

      DSCN9064.JPG

      シトラスのデザート これもまた絶品〜!

       

      アラカルトだったのですが、食事が終わったのは約11時。

       

      コースメニューを頼んでいた人たちは、終了までにまだまだ時間がかかりそうで、いったいこちらの人たちは何時まで食事をするのか気になります。

       

      沈みゆく夕陽の景色を眺めながらの美味しい食事は、まさに至福のひと時でした。

       

      明日は、ここと同じサン・セバスチャンのホテルに泊まりますので、ゆっくりと町を散策していたいと思います。

       

       

      http://blog.livedoor.jp/julia7777/  ゆりあ〜なの旅ブログはこちらです。

       

      PS/昨日もと〜っても素敵なコメントをほんとうにありがとうございました〜。

      みなさんのコメントに、とても癒されています。

      category:- | by:シリア〜ノ&ユリア〜ナ。comments(5) | -

      スペインのバスクからフレンチバスクの町 Biarritz へ

      2018.04.14 Saturday 05:34
      0

        シリア〜ノです。

         

        今朝のElciegoのお天気は曇り。

         

        DSCN8838.JPG

        今日の朝食風景

         

        DSCN8839.JPG

         

        DSCN8841.JPG

        この後、チーズプレートやたまご料理が運ばれてきます

         

        食事を終えてから、Elciegoの村まで散歩に行ってきました。

         

        DSCN8842.JPG

        ほんとうに不思議な形をしたホテルですね

         

        DSCN8845.JPG

         

        DSCN8847.JPG

         

        10時半にはホテルをチェックアウトして、高速でBilbaoを目指して出発〜。

        ゆりあ〜ながBilbaoの郊外にある「Azurmendi(アズルメンディ)」というレストランのランチの予約をとっていたので・・。

         

        1時半の予約だったのですが、12時半にはレストランに到着。

         

        DSCN8851.JPG

         

        DSCN8854.JPG

         

        レストランが開くまで敷地の中を散策。

         

        広大な敷地の中にはぶどう畑やワイナリー、ワインショップなどがあって、Azurmendiは2007年にできて、2012年にミシュランの3星を獲得しています。

         

        DSCN8857.JPG

         

        DSCN8855.JPG

         

        DSCN8856.JPG

        菜園です

         

        1時にレストランの中に入って、まずはレセプションで「ピクニック」と呼ばれるカクテルタイムからスタート。

         

        DSCN8861.JPG

        チョコリと呼ばれる白ワインです

         

        DSCN8862.JPG

         

        DSCN8863.JPG

        バスケットにはアミューズが入っています

         

        チョコリを飲んだ後で厨房に行って、キッチンの中を案内してもらいます。

         

        DSCN8864.JPG

         

        DSCN8866.JPG

        目の前で作ったたまごの料理を食べさせていただきます

         

        その次にレストランに隣接する菜園コーナーに行って、いろいろな説明を受けて・・

         

        DSCN8869.JPG

         

        DSCN8870.JPG

         

        DSCN8872.JPG

        植物の中に、いくつもアミューズが隠されていて、それを食べながら説明を聞くのです

         

        30分ほどして、レストランのテーブルに案内されて、ようやく食事が始まります。

         

        DSCN8876.JPG

         

        1.jpg

         

        「料理を一品だけで考えず、食事を通じてまるで小説のようにバスクの歴史を感じてもらいたい」とシェフが語るように、ここのメニューは二つのコース料理しかありません。

         

        一品一品がとてもていねいに作られていて、味だけではなく、料理の説明を聞きながら、美しい景色を眺めながら、目や耳でも料理を楽しむことができるのです。

         

        DSCN8875.JPG

         

        DSCN8877.JPG

         

        DSCN8878.JPG

         

        DSCN8879.JPG

         

        DSCN8880.JPG

         

        DSCN8881.JPG

         

        DSCN8886.JPG

         

        DSCN8888.JPG

         

        DSCN8889.JPG

         

        DSCN8890.JPG

         

        DSCN8891.JPG

         

        DSCN8893.JPG

         

        DSCN8894.JPG

         

        DSCN8895.JPG

         

        DSCN8896.JPG

         

        DSCN8897.JPG

         

        午後4時には食事を終えて、今日泊まるホテルのあるフレンチバスクのBiarritz(ヴィアリッツ)を目指します。

         

        一時間ほど高速道路を走るとフランスの国境に差し掛かり、そこからさらに海沿いを走って、6時にはホテル「Hotel Du Palais」に到着です。

         

        DSCN8899.JPG

         

        DSCN8906.JPG

        窓の外には美しい海の景色が広がって・・

         

        ホテルに着いた時には雨が降っていたのですが、8時前くらいになって太陽が出てくれたため、Biarritzの町を散策することに・・。

         

        2.jpg

         

        DSCN8911.JPG

         

        DSCN8912.JPG

         

        DSCN8923.JPG

         

        DSCN8926.JPG

        海ではたくさんのサーファーが波乗りをしていました

         

        DSCN8932.JPG

         

        DSCN8935.JPG

         

        DSCN8938.JPG

         

        DSCN8940.JPG

         

        DSCN8941.JPG

         

        DSCN8942.JPG

         

        明日はお天気もよさそうなので、散歩が楽しみで〜す。

         

         

        http://blog.livedoor.jp/julia7777/  ゆりあ〜なの旅ブログはこちらです。

         

        PS/昨日もとても素敵なコメントをほんとうにありがとうございました〜。

        コメントを読ませてもらうのが、毎日、と〜っても楽しみな私たちです。

         

        category:- | by:シリア〜ノ&ユリア〜ナ。comments(7) | -

        マドリッドからバスク地方へ

        2018.04.13 Friday 06:50
        0

          シリア〜ノです。

           

          今朝のマドリッドのお天気は曇り。

          天気予報では雨の予報だったので、雨が降らなくてよかったです。

           

          起きてすぐにジムに行って軽く運動をしてから朝食を食べにレストランへ。

           

          DSCN8767.JPG

           

          食事を終えてから、マドリッドの市街を散歩へ。

          ホテルの近くにはプラド美術館もあるのですが、入館する時間はなかったので、旧市街を散策することに・・。

           

          DSCN8775.JPG

          通りにはたくさんのワンちゃんの姿が見られました

           

          DSCN8779.JPG

          Plaza Mayorの広場の中には、たくさんのタパス(小皿の料理)のお店が並んでいます

           

          DSCN8781.JPG

          たくさんの食料品店が入っている市場がありました

           

          DSCN8784.JPG

          中にはモッツァレラチーズの専門店も・・

           

          DSCN8783.JPG

          オリーブの専門店

           

          DSCN8789.JPG

          Cathedral De La Almundena

           

          12時にはホテルに戻って、1時にはホテルをチェックアウトして、バスク地方を目指して。

           

          3.jpg

          途中、古い小さな町をいくつも通り過ぎて・・

           

          IMG_0044.JPG

          美しい雪山もいくつも通り過ぎて・・

           

          2時間半ほど高速道路E5を走ってBurgosを通過して、Elciego方面へ。

           

          DSCN8799.JPG

          ランチは高速道路沿いにあるレストランのバーで

           

          IMG_0056.JPG

          バーで食事を頼んでいるところ

           

          穏やかな丘陵地帯とブドウ畑の中を通って、6時前にはElciegoの村にあるホテル「Hotel Marques De Riscal」に到着です。

           

          DSCN8803.JPG

           

          このホテルはスペインの有名な建築家であるフランク・ゲーリーが手がけた建物で、ワイナリーを経営するオーナーの希望で12年ほど前に建てられたものです。

           

          DSCN8807.JPG

           

          DSCN8808.JPG

           

          DSCN8809.JPG

           

          ホテルの周りを散策してから、8時ごろに車で10分ほどのところにある古い街並みが残るLa Guardiaの村へ行ってきました。

           

          1.jpg

          中世にタイムスリップしてしまったような感覚に・・

           

          2.jpg

           

          DSCN8821.JPG

           

          DSCN8814.JPG

           

          DSCN8824.JPG

           

           

           

          DSCN8830.JPG

           

          IMG_0150.JPG

           

          IMG_0173.JPG

          これで夜の9時くらい、まだ明るいです

           

          9時過ぎにはホテルに戻ってきて、夕食はホテルのバーでワインを飲みながら、カラマリやタコなどのタパス料理を・・。

           

          美しい自然に恵まれたバスク地方にすっかり魅せられてしまいました。

          明日からバスク地方を巡る旅が始まります。

           

          明日がと〜っても楽しみな私たちで〜す。

           

           

          http://blog.livedoor.jp/julia7777/  ゆりあ〜なの旅ブログはこちらです。

           

          PS/昨日もとてもたくさんのコメントをほんとうにありがとうございました〜。

          毎日、と〜っても楽しみに読ませてもらっています。

          category:- | by:シリア〜ノ&ユリア〜ナ。comments(4) | -

          マドリッドに着きました〜

          2018.04.12 Thursday 07:25
          0

            シリア〜ノです。

             

            昨日(11日)のお昼過ぎに成田空港を離陸したイベリア航空6800便は、約13時間のフライトの後、現地時間の11日の午後6時半(日本時間の12日の午前1時半)にスペインのマドリッド・バラハス空港に到着。

             

            機内では食事をしたり、映画を観たり、少し睡眠をとったりして、あっという間の13時間でした。

             

            IMG_1361.JPG

            まずは、スペインのカヴァからスタート

             

            IMG_1363.JPG

            サラダとオードブル

             

            IMG_1362.JPG

            カヴァの次は、スペイン産の赤ワインを

             

            IMG_1364.JPG

            メインは、海老とホタテのグリルを

             

            IMG_1365.JPG

            デザートは大きなアイスクリーム

             

            ちなみに映画は、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」や、こぐまのプーさんの原作者の実話を映画化した「グッバイ・クリストファー・ロビン」などを観ました。

            どの映画も良かったのですが、イベリア航空のため日本語字幕がなかったので、日本に戻ったらもう一度観てみたいと思います。

             

            IMG_9916.JPG

            スーツケースが出てくるのを待っているところ

             

            空港に着いてすぐにレンタカーを借りて、マドリッド市内にある「Palace Hotel」を目指して。

             

            IMG_9924.JPG

             

            マドリッドは交通量も多く、どの車も飛ばしていて、6車線くらいのランナバウト(環状交差点)もいたるところにあって、そこに自転車やオートバイが乱入してきて・・(笑)、運転の難易度ではパリやローマ以上かもしれません。

             

            IMG_9935.JPG

             

            IMG_9939.JPG

             

            何とか9時前には「パレスホテル」に到着。

             

            DSCN8756.JPG

            ホテルのロビーにて

             

            ほんとうはすぐに寝てしまいたかったのですが、ディナーが宿泊プランに含まれていたので、レスランで食事をすることに・・。

             

            DSCN8758.JPG

            カニ身をズッキーニの花で包んだもの

             

            DSCN8759.JPG

            もうひとつの前菜は、レッドロブスター

             

            DSCN8757.JPG

            ワインはスペインの赤ワインをチョイス

             

            DSCN8760.JPG

            メインはホタテのグリルを・・

             

            DSCN8762.JPG

            デザートは、フルーツとシャーベット

             

            ゆっくりとディナーをいただいて、食べ終わったのは11時をまわっていました。

             

            さすがに眠たいので、これからお風呂に入って休みま〜す。

             

            明日からのスペインの旅がとっても楽しみです。

             

             

            http://blog.livedoor.jp/julia7777/  ゆりあ〜なの旅ブログはこちらです。

             

            PS/昨日もたくさんのコメントをほんとうにありがとうございました〜。

            category:- | by:シリア〜ノ&ユリア〜ナ。comments(7) | -

            Calender
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << April 2018 >>
            What time?
            Selected entry
            Archives
            Recent comment
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM